Kota Koshigoe Architects & Associates

 

Works

 

既存建物を解体しての、建て替えの計画。

必要な機能は、夫婦と猫、将来の子供部屋、水回りというシンプルなもの。

 

床面積21坪の内部空間に個室を押し込めるのは狭苦しいと考え、

2フロアを仕切らない大きなワンルームを提案しました。

 

ご夫妻共通の趣味である、クライミングウォールを室内に設け、断面的な変化をつけています。

 

屋根の一部をくぼませ、ハイサイドライトを設置することで、朝から夕方まで、

様々な角度から室内に光が差し込みます。