Kota Koshigoe Architects & Associates

 

Works

 

歯科クリニックの新築工事。

クライアントからは、「Love & Innovation」をテーマに、アジアンテイストの癒しのクリニックが求められました。

 

歯科診療所では、診療台に乗ると必ず天井を見ることになります。

このため、天井を大きな吹き抜け空間とし、横になった患者さんが広がりのある吹き抜けを目にすることで、

少しでも緊張がほぐれるのではないかと考えました。

 

開業から5年、現在増床して歯科診療ユニットを増設すべく、リノベーションの設計中です。